スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよう!!朝ご飯論

朗読Pが「蒼い鳥論」みたいな秀逸な記事を書いていたので、実は負けず嫌いなdbdbさんも対抗せざるを得ない。

何がいいかなーって考えてたら、やっぱりこれしかなかった。

そんなわけで、まずは上記リンクより朗読Pの記事をお読みになられたほうがいいかと思います。
負けず嫌いなわたくしも、ぶっちゃけ良い考察すぎてすでに負けかなと若干悟っている。


「おはよう!!朝ご飯論」

まぶたを開けて さわやかお目覚め
(ララララ朝だ!ララララ起きよう!)
キラキラ朝陽 地球におはよう
(ララララ朝だ!ララララ起きよう!)
あらあら お腹がグルグル歌ってる
あれれれ 頭がクラクラ踊る


この一連の歌詞から伺えるのは、詞中の人物のエネルギッシュな様である。
自分など、毎朝まぶた開かずぐだぐだお目覚めだというのに、この人物は朝から「ララララ」とか!記号を使用するほどのテンションの高さを誇り、尚且つ起床直後に関わらずお腹がグルグル鳴るほどに内臓が活発に機能しているのである。
しかし、そんなに元気なのになぜか頭はクラクラするという。
その原因は低血圧なのか、それとも空腹から来るものなのか、それは定かではないが、よくよく考えると朝っぱらの起き抜けにララララ言いながらハイテンションに地球におはようとかしてたら、誰でも具合は悪くなると思えなくも無い。


忘れず食べよ 今日の朝ご飯
(ララララご飯!ララララ食べよう!)
和食に洋食 何が出るかな?
(ララララご飯!ララララ食べよう!)


この曲はここで冷静になれと訓戒を与えている。
先ほどまでの一連のようなテンションで朝食に臨もうものなら、きちんと食事を楽しむことなどできないのは自明の理だ。
ララララご飯!ララララ食べよう! と逸る心を押さえ、「和食に洋食 何が出るかな?」とあえて中華の可能性を無視した二択問題を自問することにより、気を紛らわせようとするわけである。

ご飯に 納豆 味噌汁 のり 玉子


正解は和食でした。

トースト サラダに オムレツ ミルク


わかんない、あっ、でもあれかも、洋食っぽいかも。

さあ いっぱい食べようよ
早起きできた ごほうび
ほら みんなで食べようよ
お昼までもつよう


ここにおいて注目すべきは、「早起きできたごほうび」という歌詞だろう。
朝食が早起きできたごほうびと位置づけられていること、これは非常に深い。
もし早起きできなかった場合、当然ごほうびはないわけだが、第一行目の表現から推測して「いっぱい」食べることを禁じられるのか、そもそも朝食そのものを没収されてしまうのか、諸説入り乱れているのが現在の学会の状況であるが、自分はそのいずれの説も誤りであると思っている。
早起きできなくて寝坊した場合、時間帯的な意味できっと朝食ではなく昼食になってるに違いない
つまり、朝食を朝食と呼べる時間帯に食べられるという、その事実。
これこそが「早起きできたごほうび」なのである。

ミルクはカルシウムが
野菜はビタミン豊富
大豆はタンパク質
バランスも大切

一日の始まりに
腹ペコじゃ物足りない
体を動かすには
おいしい朝ご飯



朝ご飯を朝に食べられること自体がごほうび、という高尚な朝食哲学を展開した後、栄養学的見地からメニューを検討することも忘れない。
それぞれの食材の栄養価に注目することはもちろん、思想と理論それぞれのバランスにも気を配るよう忠告をする辺りに、この歌詞の朝食に対する思想のバランスの良さが見て取れる。
まさに「バランスも大切」だと、歌詞自体が教えてくれているのである。

たしかに、朝食がなくても活動を始めることはできる。
一日のうちの一食を抜いた程度で、動けなくなることなどない。
しかし、それでは希望に満ちた今日という一日を始めるのに物足りなくはないだろうか。
単純な摂食行為の中にある、おいしい! と唸る感動や団欒のひと時を、見過ごしてはいないだろうか。
時間が無いとか、もっと寝ていたいとか、様々な理由により朝食は疎かにされてしまうが、生活し食べていくために働く我々が、その目的である生活や食事を疎かにするのは本末転倒であるとさえ言えるのだ。
毎日の労働は食事のために。
だがその食事こそが、労働の活力を与えてくれるわけである。
この目的と方法の循環、アリストテレスの言葉を借りるならデュナミスとエネルゲイアの連鎖とも言えるこの円環こそが、世界の運行そのものなのである。
世界の運行というマクロな真理は、一個の人間の生活のなかに同様に顕現する。

おはよう!!朝ご飯とは、つまるところ真理讃歌なのである。
真理は大人や賢い人間だけが悟るものではなく、幼い子供にも理解できなくてはならない。
そうでないものは真理ではない。
だからこそ、簡潔で単純な言葉で綴られたこの歌は偉大なのだ。
これは命の歌である。
ありふれた恋の歌よりも、さらに進んだ場所にある歌である。



だが、dbdbは朝食を食べない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやあ

dbdbPはじつにばかだなあ(棒)

^^

トラックバックが来ていたのでホイホイされた結果がこれだよ!
これはやられたwwいろいろな意味でwww

こんなときこそ、あの言葉を使わざるを得ない。

ばーかばーかww


P.S.
こういう労力のかけ方、大好きですw

ばーかばーかw

--------ここまでテンプレ-----------

>>柏城P
>>朗読P
>>爽快P

のヮの えー、真面目に書いたんだけどなー

みんな、ちゃんと朝ご飯食べないとだめだよ!

不覚にもオチで笑ってしまったw
dbdbPはじつにばかだなぁww

ばーかばーかwwwww

>地球におはよう

地球の裏側では夜であり、おはようと呼べるのは地球上では極一部の地域のみである
それでも地球に対しおはよう、と挨拶している

それは何故か

芸能界では昼夜問わず「おはようございます」と挨拶されているが、これは昼夜の挨拶には敬語が含まれないために、敬語が含まれる「おはようございます」が目上の者に会ったときの挨拶として習慣化されたものと言われている

しかし歌詞では「おはよう」として敬語を略しフランクな言葉になってる

ここから歌い手と地球の心の距離感が近いことを示そうとしているのだと思う




って何やってんでしょうかね?俺・・・

>>ねこようじP
本当に朝食は食べてないんだからねっ!
ボケじゃなくて、事実を書いただけなんだから、勘違いしないでよねっ!

>>片桐P
なるほど、それはたしかに説得力のある考察ですな。
問題は、地球との距離が現実的には四つん這いなのか、伏臥状態なのかということですが。
個人的には四つん這いを支持しますね。
だってほら、叫びやすいでしょ。四つん這いの方が。

「地球ーーーーー!! 俺だーーーーー!!! おはよーーーーーー!!!」

朝ごはん食べなよwww

>>cha73さん
だって、朝からご飯とか食べる気にならないもん・・・

初めまして。
アイマスの曲を、歌詞から考察していくという手法は私も前々から大変興味を持っておりました。
作詩家と作曲家の方々の熱意によって、「蒼い鳥」や「おはよう!!朝ごはん」をはじめアイマスには単なる情景を描いただけでは終わらない、奥深い曲がたくさんあります。
これらの歌詞の考察は大変興味深い活動だと思っています。

ちなみに朝食には人間の脳が働くために唯一利用可能な栄養素である糖分を補給するという大きな役割があります。
これはストックできない栄養でもあるので、オレンジジュース一杯くらいの朝食であっても摂取する方が好ましいと思います。

朝ごはんを食べて、これからも奥深い曲考察を続けていただきたいと思います。
ありがとうございました。

>>大崎さん
どうもはじめまして、コメントありがとうございます!

なるほど、オレンジジュースくらいなら飲めるかもしれない!
と思ったので、ちょっと朝ご飯ならぬ朝ジュースから始めてみようかな?w

公式曲を歌詞の観点から考えるのって、何気に面白いんじゃないの? と今回の記事を書いて結構真面目に思いました。
最初は半分以上ネタだったんですけどねw
アンケート結果公開中!!
ニコマスライフに関するアンケート結果を公開中!!
どうぞご覧下さい!
こちらから
twitter
dbdbP
http://twitter.com/dbdbP
やよいが歌ってるだけbot
http://twitter.com/yayoi_utau
プロフィール

Author:dbdbP
PV系が主戦場。だけど他の畑にも行ってみたい。そんな繊細なお年頃。ネタ作品はあまり作らないけど、頭の中はネタだらけなの。
みんな甲乙つけがたくて誰が俺の嫁とか選べないけど、そこを敢えて断腸の思いで一人選ぶなら、間違いなくダントツぶっちぎりで春香さんですね常考。
リンクに連絡は不要です。好きにやっちゃって!
でも連絡を頂いたら、喜んで相互リンクさせていただきます。
※あまりにアイマス・ニコマス・dbdbPと無関係すぎる歪みねぇサイトはダメかも?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
dbdbとの連絡はこちら
作品マイリスト
RSSリンクの表示
リンク
ミテマスヨー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
こんちゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。