スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術格差なのか覚悟格差なのか



春香誕生祭用の小品を作るにあたり、瞬きさせるためにちょっとだけグラ改変が必要だったので、何か予め知っておくべき注意事項とかあるかなと調べてたら見つけた素晴らしい動画。
とてもわかりやすいし、普通なら「ググれ」で終わらせるような初歩的な知識から説明してくれてます。
こういう動画の存在は貴重ですね。
まあ中身的には自分は知ってることだったのですが、感動したのでご紹介です。

ただ、これを見て思ったのは、この作品の存在は、暗にノベマス界隈の技術レベルの低さを示しているのではないかな、ということ。
もちろん、何の根拠もなく言ってます。
技術の低いPならPV系にだっていますし、そういったPが良作を作れないのかと言うと、決してそうではないし。
だから技術至上主義を唱えるつもりなんて全くありません。
でもグラ改変程度の技術は、難易度も低いし表現の幅もかなり広がるので、持っていてもいいんじゃないかと。
それにニコマスにPとして参加している以上、何かを表現したい! という情熱あってのことでしょうから、黙っていても新しい技術を習得しようと思ってしまうのが普通だと思うし。
その辺、ノベマスPは比較的「(技術に関して)現状で満足してしまいがち」のような気がするんですがどうでしょうか。
そもそも、「動画のコミュ」から静止画としての立ち絵を抜いてきて使うのは、コミュ内でのアイドルの動作が必ずしも作品内で欲しい動きと一致しないからですよね。
だったら、せめて少しだけ自分でグラフィックを補完して描いて、簡単なアニメーションくらいさせればいいのにと思ってしまうのです。
たとえば、びっくりして眉が上がり目や口が開くときなんか、中間状態を描けばアニメーションできますよね。
瞬きだって同じ原理だし、怖がったり怒ったりして震えてる様子とか、泣いてすすり上げてる動きとか、ちょっとした手間で表現できる「動画としての動作」はたくさんあります。
ノベマスは小説でもなければゲームでもなく動画なのですから、それに合った表現方法を模索する必要があるんじゃないかなと。

映像面での努力を求めるのは、いかにもPV系Pらしい発想かもしれません。
ノベマスはその本体、物語的な魅力で勝負だ! というのも正しい論理だと思いますし。
ただし、映像面での強化を「必要ない」と判断して行わないのか、「手間が増える・面倒」だと思って行わないのかで事情は大分変わると思うのです。
前者ならそれも一つの信念、ポリシーでしょうから、それは是非貫くべきだと思います。

二次創作なんて手間で面倒なだけです。だれも報酬なんかくれません。
絵が描けないなら描けるように努力すればいいだけの話です。
ソフトの使い方がわからないなら勉強すればいいのです。

そういう意味で、今のニコマスにある格差とは技術格差ではなく、ただの覚悟格差なんじゃないかと思いました。
ニコマスでPをやるために苦労する覚悟。努力する覚悟。
覚悟が必須だとは言いません。
趣味の世界だし、好きにやればいいんですけどね。

とにかく、何が言いたいのかというと、現状に満足するなってこと。
少なくとも、「もうこれ以上どうしようもねえよ!」って言えるほど、今のニコマスは進化を極めてもなければ、煮詰まってもないと思います。

はい、偉そうなこと言いましたw
「何言ってるんですか?」って罵ってください。できれば天海春香っぽく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>ひみつコメントの方

確かに、今現在ノベマス分野で大きな影響力を持っている作品群が、動画としては非常に古典的(その分内容が秀でているわけですが)である、というのは注目すべき点でしょうね。
どんな分野にせよ、新参者は先人に倣うわけですから。
そういう意味では、ノベマスにはまだまだ変身する機会が山ほど残っている、ということですから前途は洋々かもしれませんw
ノベマスはなまじ文章表現を用いるものですから、映像で表現できない・あるいは面倒なことは文章で表現してもある程度通用すると思います。
とりわけ文章力に秀でたPなら、下手に映像にするより効果的なくらいでしょうが、ノベマスが動画である以上、動画として「出来ること」を模索しないのは純粋にもったいないなあと自分は思ったりするんですよね。
別に、文章で表現してしまうことが逃げだとは思いませんし、誰か特定の個人や特定の作品を指して批判したいわけでもないんです。

ただ、無理やり端的に言うなら、PV系のPの中には、望む映像を作るために大金を使ってAEなど高額なソフトを購入する人も多いのに、ノベマスPで作品のためにAEを購入したって言う人はあまり聞かないな、ということです。
実際ノベマス作るのにAEは殆ど不要なわけですが、あれば出来ることは物凄い広がるのは事実ですしね。
その辺り、「ノベマスにAEを使う」っていう発想に界隈として辿り着いてない、ということなんでしょうかね。
中には、AEを使ってるPもいるとは思うんですが。

初めての人がノベマスを作ろうとすると、有志による立ち絵セット、紙クリというソフトと必要な材料がすでに揃っているので、あとは自分の作った話だけで比較的簡単に出来てしまうんですね。
そこに「技術に関しての現状での満足」が発生するんじゃないでしょうか。

立ち絵はパターンが豊富ですし、紙クリは非常に使いやすいので、自分で手を加えなくても一定のクオリティ(内容は別にして)の作品が作れてしまうのです。

もちろん、絵を加工したり演出での努力をしている方もいますが、新しくノベマスに入ってくるPにそういう方は少ないように感じました。

クオリティの高い素材があるのはいいことなのですが、それが原因で技術的レベルが向上しないというのはもったいないですね。
この動画をきっかけに、程度にもよりますがグラ改変は簡単という意識と、それを実践してくれたらいいなーと思ってます。

>>罵りP

こんな僻地までようこそいらっしゃいました。
罵りPのように、自分自身の技術向上だけでなく、周囲への援助をされている方々には本当に頭が下がります。
もっと色々やってみたいけど、具体的にどうしたらいいのかわからない。
そう思っているPも多いだろうと思いますので、罵りPの動画のような講座の存在価値は大きいですよ、本当に。
ノベマスのこういった現状と言うのは、環境が整備されすぎていることの弊害なのかもしれませんね。
PVだと、殆どのことを自分で調べて手探りでやらないといけませんし。
あとお金もかかるしw

そして、まさか罵りPが同月デビューPだったとはw
これからもよろしくお願いしますね。
ブログにも遊びに行きますので!
アンケート結果公開中!!
ニコマスライフに関するアンケート結果を公開中!!
どうぞご覧下さい!
こちらから
twitter
dbdbP
http://twitter.com/dbdbP
やよいが歌ってるだけbot
http://twitter.com/yayoi_utau
プロフィール

Author:dbdbP
PV系が主戦場。だけど他の畑にも行ってみたい。そんな繊細なお年頃。ネタ作品はあまり作らないけど、頭の中はネタだらけなの。
みんな甲乙つけがたくて誰が俺の嫁とか選べないけど、そこを敢えて断腸の思いで一人選ぶなら、間違いなくダントツぶっちぎりで春香さんですね常考。
リンクに連絡は不要です。好きにやっちゃって!
でも連絡を頂いたら、喜んで相互リンクさせていただきます。
※あまりにアイマス・ニコマス・dbdbPと無関係すぎる歪みねぇサイトはダメかも?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
dbdbとの連絡はこちら
作品マイリスト
RSSリンクの表示
リンク
ミテマスヨー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
こんちゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。