スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P紹介 その2

本当は、今回紹介する柏城Pと昨日の横澤PPとどっちを先にしようか迷ったんですよ。
でも、柏城Pの参加された新作がちょうど昨夜公開ということで、それを含めた記事にしたかったので、今日にずれました。




【柏城P】

P自身に焦点を当てて紹介するP紹介シリーズ第二弾は、柏城Pです。
自他共に認めるニコマス界のスピードスター。
スターと言っても、夜空にまたたくキラキラ星じゃなくて、捨て身で大気圏に突入してくるほうのスター。
高速で視聴者の胸に印象を焼き付けて消えて行くみたいなw

その超人的な制作速度と、作り出す圧倒的な世界観に定評のあるPなのです。
今週末のカクテルパーティSPにも参加されていて、喜んでいるのは自分だけじゃないはず。
オラwktkがとまんねぇぞ!

しかしこの柏城P、説明するのがとても難しいPでして(そもそも簡単なPなどいないんですが)、代表作を二、三作貼って「お分かりですね?」じゃ済まないお方だと思うんですね。
ですから、あくまでdbdbの個人的分析ということで、この紹介記事を鵜呑みにせずに、興味を持たれた方はご自身の目で柏城Pを感じで頂きたい。
という、半ば言い訳みたいな前置きをして、本題に入りましょうw



こちらが再生数的な意味での代表作。たぶん、知名度的にも。
あー、見たことあるー。この人かー、知ってる知ってるー。
とか呟いたそこの人。
正座しろ!!
あ、すみません。自分としたことがつい下品な言葉遣いを・・・
よろしければ、そちらに居住まいを正してお座りになっていただけますか?

この作品は確かに楽しいし、自分も大好きな動画なんですけど、柏城Pの本来の持ち味からするとかなり変化球な作品なのです。
柏城Pの持ち味は、楽曲の世界を拡張することではなく、楽曲を使って世界を創造すること。
このぽっぴっぽーはそういう意味で、楽曲に合わせた楽しい動画ではあるけど、(dbdbが勝手にこんなことを言うのはおこがましいが)柏城Pテイストとしては少し薄いような気がするのです。
まあ、それでも作品のクオリティは下がらないあたり、柏城Pの腕は素晴らしいなあということなんですが。

じゃあ、お前の言う柏城Pテイストっていうのはどういうのなんだ?
と言われれば、自分はこちらの動画を提示させていただきます。


どうですか。「これ」が柏城Pですよ。
「これ」というのは、上の二つの動画のことじゃなくて、今あなたの胸に残っている「それ」です。
その胸に残った印象。それが柏城Pテイストですよ。
「これは敵わない・・・」、と一介のPとして思い知らされる、そのセンスたるや超軼絶塵。
512×384の動画が無限大に広がって、世界がたった数分の間だけジャックされる非日常な体験。
それを経験したあなたに、最早自分が文章で何かを補足する必要もないでしょう。


しかし、柏城Pを紹介するには、Pのもう一つ違った一面を知っていただかなければなりません。


雪歩一直線でも知られる柏城Pですが、その想いの深さがこの二つの作品に見て取れます。
作中に登場する絵描き。これは恐らく、柏城Pご本人を投影したものなんでしょうか。
その絵描きと雪歩の物語が、温かな絵を使って描かれています。
先に紹介したあのハードでロックな二作とは対照的な、優しくて温かい、ストーリーの存在する作品です。
この作品において非常に印象的なのは、後編において絵描きが雪歩の手を取らなかったこと。
自分はこのシーンを見て、とても衝撃を受けました。そして切なくなった。
他人と他人の嫁の動画ですよ、所詮。でも他人事なのに、涙が出そうになりました。
こんなに温かな作品と雪歩を描く柏城Pが、どれほど彼女を愛していることか。
世界の枠を超えて、自己の分身を登場させるほどに、その想いは強いのです。
そんなに、そんなに好きでこの作品を作ったのなら、最後に手を握ったっていいじゃないか。
自分の作る世界の中でくらい、結ばれたっていいじゃないか。
でもそうはしなかった。いえ、できなかったのかもしれません。
どんなに近づいても、どんなに描いても、柏城Pと雪歩の間には絶対に埋まらない無限の間隙があることを、Pは知っていたのでしょう。
その間隙とはなんだったのか、物理的・存在論的問題なのか、もっと精神的な話なのか、dbdbにはわかりません。
その点を柏城Pは一切明かしていないのです。
でも自分なりに思うのは、きっと柏城Pはどこまでも生真面目で、どこまでも優しい雪歩ファンなんだなということ。
Pにとって大切なのは、どこまでいっても雪歩の幸せでしかないということ。
柏城Pは何か大きな決意を、この絵描きと雪歩の物語に込めたんだと思います。


そして以後、絵描きと雪歩としての二人の関係は影を潜め、柏城PはダンスPVのような手描きMAD、つまり手描きPVを目指し始めるのです。
「アイマス紙芝居界のスピードスター終了のお知らせ」などは、その流れの中にある作品だと思います。

ここからは個人的な見解というか意見ですが、柏城Pの作る作品は手描きPVではないと思うのです。
正確には、PV以上の何か。とでも言えばいいのかな。
Pの作品は楽曲や手描き絵を使って柏城Pの世界を表現しているように見えるのです。
そういう意味で、今現在のニコマスのPV系の動画の「序列(良い意味でも悪い意味でも)」から弾き出された存在と言うか。
限りなく創作に近い二次創作。そんな風に思います。

スピードスターとして多くの作品を生み出してきた柏城Pですが、使用した楽曲の権利者の関係で削除になっている動画も多いのが残念な点です。
ご自身で削除されているようなので、皆で頼み込めば、これ以上の削除を思い留まってくれるかも?w

そして柏城P参加の最新作がこちら。

爽快Pとの合作で、可愛くてのほほんとしてて楽しい作品を送り出してくださいました。
なんていうか、何か決意を含んだ突っ走るような柏城P作品も痺れるけど、こういう温かい柏城Pも本当に大好きなのです。
柏城Pの描く雪歩がもっと見たい。
そう思っていた自分には嬉しいサプライズでした。


最後にこちら、柏城Pの作品マイリストを貼っておきますね。

本当に、一人でも多くの人が柏城Pの作品に魅了されますようにw
もう、なんていうか、爆発しろ!! 全体的に!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うわ!わ!わ!!わわわわわわわわわわわっわ?!!柏城です、初めまして。

何ですかこの記事は!!!
ありがたいじゃないですか!!!!
ありがとうこの野郎!!!!!(初対面(?)の人にこの野郎とか言わない)

うれしさで涙が・・・・いやマジです。(初見で涙流さないの)

自分でも代表作は?とか、作風どんなん?と聞かれたら、答えられません。(笑)
色々取り扱っていただいてありがとうございます。ホント。
・・・えーと、カクテルのP紹介でぽぴぽと田舎の生活が流れて、運営め!と思ったのはここだけの話です。(おーい)

ホント嬉しいです。
自分の作品をこんなに見てくださっている方がいるだなんて。
しかも文章にまでしてくださる方がいるだなんて。

カクテル、さすがにどういった作品が出るかはお教えできませんが、ご期待に添えるようなものになっていると思います。
あとちょっとお待ちくださいw

最後に、こんなにいい記事書いて貰った俺、爆発しろ!!!!(笑)
ではでは!

P.S.こちらからもリンク貼らせていただきますね~。

>>柏城P
やっべ! 見つかった! やっべ!!
dbdbです。ようこそいらっしゃいましたw
それからリンクありがとうございます。

いやー、なんか偉そうに語ってすみません。本当に。
でも好きなんです。
なので、まだ柏城Pの魅力を知らずにいる人に伝えたくて、こんな辺境のブログでですが取り上げさせてもらいました。

>・・・えーと、カクテルのP紹介でぽぴぽと田舎の生活が流れて、運営め!と思ったのはここだけの話です。(おーい)
自分もそれじゃないだろ! いや、そっちもいいけど! と心の中でツッコミをいれましたよw
カクテル楽しみにしてますね!
これからも柏城Pここにありってやつを見せてください。
応援シテマスヨー!
アンケート結果公開中!!
ニコマスライフに関するアンケート結果を公開中!!
どうぞご覧下さい!
こちらから
twitter
dbdbP
http://twitter.com/dbdbP
やよいが歌ってるだけbot
http://twitter.com/yayoi_utau
プロフィール

Author:dbdbP
PV系が主戦場。だけど他の畑にも行ってみたい。そんな繊細なお年頃。ネタ作品はあまり作らないけど、頭の中はネタだらけなの。
みんな甲乙つけがたくて誰が俺の嫁とか選べないけど、そこを敢えて断腸の思いで一人選ぶなら、間違いなくダントツぶっちぎりで春香さんですね常考。
リンクに連絡は不要です。好きにやっちゃって!
でも連絡を頂いたら、喜んで相互リンクさせていただきます。
※あまりにアイマス・ニコマス・dbdbPと無関係すぎる歪みねぇサイトはダメかも?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
dbdbとの連絡はこちら
作品マイリスト
RSSリンクの表示
リンク
ミテマスヨー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
こんちゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。