スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証不能命題の迷宮

いきなりだが、このタイトルはおかしい。
そもそも検証不能なものは、命題とは言えないからだ。

しかしそれをあえて検証不能命題と表記するのは、命題ではないものがさも命題であるかのように扱われているからに他ならない。

何が言いたいのかというと、今日は最近流行りの「愛があれば何をしてもいいのか」とか、そういうお話である。
結論を先に言うと、その問いが意味不明。ということだ。
「鰹節があれば凧揚げをしてもいいのか」と問われても答えに窮するのと同じだ。


愛というものを、論理に用いてはならない。
なぜならそれは、検証不可能だからである。
仮に、「愛のある作品しか作ってはならない」という命題が"真"だったとしても、その作品に愛があるかどうかを論理的に検証することは不可能だからだ。
そんな命題は無意味である。
無意味なものは論じる必要がない。仮にその無意味なものにも何かしらの論じる価値があるのなら、それは最早無意味ではない。
つまり、どこまでいっても、無意味は無意味だということだ。

作品に愛があろうとなかろうと、そんなことは大した問題ではない。
肝心なことは、そこに愛があると『思われるかどうか』のほうだ。

動画に愛があるかどうかなどということは、料理が美味しいかどうかと同じレベルの話題に過ぎない。
料理を、カロリーの観点から数値的に比較することはできる。
栄養学的観点から、人間の健康維持にどれだけ寄与するかという議論も可能かもしれない。
だが、その料理が美味しいかどうかという議論は不可能である。

同様に、動画を再生数の観点から、数値的に比較することはできるだろう。
コメントの内容やその数、マイリスト数や登録率、初動の動きなどから、統計的なデータを出すことも可能だ。
だが、その動画が良いのかどうかという議論は不可能である。

この世界に美味しい料理など存在しない。
ただ、その料理を美味しいと評する人がいるだけだ。
このニコマスに、名作など存在しない。
ただ、その動画を名作だと感じる人がいるだけである。

埋もれた作品なんて、一つもない。
だが、埋もれたと思っているPは、結構いるようである。

人間は、因果関係が不明瞭であることを利用して、そこにさも特定の因果関係が成立しているような幻想を作り出す。
再生数やマイリストが伸びると、なぜかそれは評価されたことになる。
周囲に評価されたり、必要とされたり、愛されていると感じると、なぜか自分に価値があるような気分になる。

数字によって支えられた評価は、同じように数字によって失墜するだろう。
評価によって満足を得る心は、同じように評価を理由に砕けるだろう。
何かを理由に生きる命は、同じように何かの理由で死ぬだろう。

さいごまで残るのは、理由のない何かだ。
それは、愛とか、そういうものである。

だがそれを論じることはできない。

Pがもし、数字もなく、評価もなく、理由もなく、それでもなぜかアイマスやニコマスに心奪われるなら、そこにそれはあるのかもしれない。

そんなふうに僕は『思う』。
思うだけである。
その真偽に興味はない。
そう思っている人がいるのなら、その世界はそういう世界なのだから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンケート結果公開中!!
ニコマスライフに関するアンケート結果を公開中!!
どうぞご覧下さい!
こちらから
twitter
dbdbP
http://twitter.com/dbdbP
やよいが歌ってるだけbot
http://twitter.com/yayoi_utau
プロフィール

dbdbP

Author:dbdbP
PV系が主戦場。だけど他の畑にも行ってみたい。そんな繊細なお年頃。ネタ作品はあまり作らないけど、頭の中はネタだらけなの。
みんな甲乙つけがたくて誰が俺の嫁とか選べないけど、そこを敢えて断腸の思いで一人選ぶなら、間違いなくダントツぶっちぎりで春香さんですね常考。
リンクに連絡は不要です。好きにやっちゃって!
でも連絡を頂いたら、喜んで相互リンクさせていただきます。
※あまりにアイマス・ニコマス・dbdbPと無関係すぎる歪みねぇサイトはダメかも?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
dbdbとの連絡はこちら
作品マイリスト
RSSリンクの表示
リンク
ミテマスヨー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
こんちゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。